FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【射精は交感神経が支配してる】

人間には、交感神経と副交感神経の2種類の神経があります。

交感神経は、一言で言うなら、「活動の神経」。敵やピンチに出会ったときに発動する。意識は張り巡らされ、消化の活動は抑えられます。セックスの時は交感神経の働きが強くなることで、射精が起こります。

副交感神経は、「リラックスの神経」。心は落ち着き、消化活動は活発になり、睡眠に入りやすくなります。 セックスの時は副交感神経の働きが強くなることで、勃起が起こります。

平静時には、交感神経系のシグナルと副交感神経系のシグナルの両方が互いに作用し、ペニスは萎縮と勃起の中間の状態にあります。

早漏の原因は自律神経のバランス異常】

セックスの時は、まず副交感神経が優位に立って、勃起を促します。そうセックスにはまず副交感神経の働きが強くならなくてはいけません。

そして十分にセックスを満喫した後に射精です。この時に副交感神経から、交感神経にスイッチが切り替わります。そして射精します。

しかし、このスイッチが早く切り替わってしまって、交感神経が優位になり、射精命令が出たら・・・。そう、これが早漏なのです。

早漏記事
一番の早漏対策「出会い系で練習試合!」 
サクラの少ないサイトランキング
アンケート「理想の挿入時間は?」
(悲しい早漏話)
美穂ちゃんの巻「あ・あぁーやばい」 
里美ちゃんの巻「まさに!みこすりはん」
「二弾発射!」ヘルスで「えっ?」
(早漏対策)
SSRI(飲むお薬)プジー療法起ちを良くする
ストップ&ゴーパートナーの理解を得るやる前の一発
アダム徳永による早漏を和らげるには?
(早漏基礎知識)
早漏とは? 「自律神経のバランス異常」
「刺激に対して敏感すぎる」「ノルアドレナリンの過剰分泌」
「セロトニン不足による早漏セロトニンを増やすには?

がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/106-473b8d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。