FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
包茎手術にはいくらかかるのか?
このことを知っておけばかなりお金を節約できます。

たまに悪質なクリニックでは、包茎手術に100万円以上の
手術代を要求するところもあります。
一般的に良心的なクリニックでは、9万円~20万円の間です。

まだ、学割を適用しているクリニックもあります。

包茎手術を受ける前に、必ず値段を確認しましょう。
こういう手術は性病などと同様、ダークなイメージがあり、
医者の前だとどうしても弱気になってしまいますが、手術の値段がおかしいと
思ったら必ず毅然とした態度で自分のいいぶんを言いましょう。

なお、包茎手術の前に、見積もりをしてもらうのもいい方法です。

なお、ご参考までに、とある大手クリニックの包茎手術関係の費用を調べました。


(包茎手術)157,500~
(特別手術) 210,000~
(一部修正手術) 52,500~
(修正再手術) 241,500~
(カリ増大法手術) 126,000~
(亀頭強化・早漏防止法) 126,000~

一般的には包茎だけを治療する方が多いですが、
金銭的に余裕があれば付加的な包茎治療を行うことをオススメします。

なぜならば付加的な包茎治療は大変自分自身に対して自信をつけることができるからです。

包茎治療の種類はいろいろありますが、亀頭強化・早漏防止はできればうけたほうがいいでしょう。
というのも、包茎であれば、早漏になりやすいのです。
たとえ包茎手術をしても、早漏がすぐに直るはずもなく、短期的な自信回復はなかなか望めません。

少々高くても、どうせなら包茎治療と一緒に早漏を直しておいたほうがいいでしょう。

包茎記事

包茎について
包茎の基礎知識
仮性包茎とは
カントン包茎とは
真性包茎とは
包茎手術の現状
包茎美容外科の選び方

がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/135-1ccbe759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。