FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラミジアとは

クラミジアとは、ウイルスより少し大きい細菌の一種です。クラミジアは特異な増殖形態を持っており、人体に感染すると細胞内に進入し細胞質内で増殖を行います。その細胞質内である程度の増殖を終えると、クラミジアはその細胞を破壊、細胞外へ飛び出し、また別の細胞へと進入し増殖を繰り返すのです。このクラミジア(特に性器クラミジア)は、近年増加している性病(性感染症)の中で最も感染報告の多い性病です。

クラミジアの症状

感染すると男性の場合は尿道炎がほとんどですが、女性の場合は感染部位が多く、頸管(子宮の入口)と卵管、卵管を通過して腹腔内が好発部位となっているため、子宮頸管炎、子宮付属器炎、骨盤腹膜炎などを発症します。頸管に感染すると水様性帯下(水っぽいおりもの)が出現します。卵管に持続感染した場合はそこに膿がたまり、卵管が閉塞し、卵が精子と出合えず不妊症の原因となります。卵管を経由して腹腔内にクラミジアが感染した場合、腹膜炎を発症します。このように、クラミジアは感染部位により全く症状が異なるのも特徴の一つと言えます。

感染の可能性

クラミジアの感染は性行為(セックス)によるものがほとんどですが、オーラルセックス(フェラチオ等)でも感染することはあまり知られていません。セックススタイルの多様化や、風俗産業の発展などによりオーラルセックスを行う人が増加しており、女性の咽喉を感染源とする男性感染者が近年急増しています。

クラミジアの治療法

医師の診察を受け、感染部位や症状に合った薬を2~4週間内服すれば100%治癒します。少しでも異変を感じた場合は、早めに医師の診察を受け対処することが大事ですし、もし感染が認められた場合はパートナーへ感染の事実を報告し、診察を薦めることも重要です。

クラミジアの検査方法

泌尿器科や産婦人科で検査を行ってもらうのが一般的ですが、病院で診察を受けるのには抵抗があるという人のために、細菌では検査キットを郵送することによって検査を行ってくれるところもあります。男性の場合は検尿、女性の場合は遺伝子検査法や抗原検査法により判定されます。検査キットによる検査の場合、キットを郵送してから結果が出るまでに2週間ほどかかる場合もありますので、直接病院に行き検査を受けるのがより良い方法と言えるでしょう。

クラミジア感染 - 近年の実態 -

数年前に東京都で行われた性感染症の検査結果データを見てみると、男性はどの年代においても陽性率は20%台であるのに対し、女性はほとんどの年代で30~50%と高い陽性率でした。特に10代女性の陽性率は49%と驚くべき数字だったのです。検査希望者を対象にした調査とは言え、あまりにも高い確率ではないでしょうか。
クラミジアなどの性病に感染しているとHIVの感染率が劇的に高くなると言われているほど、クラミジアというのは恐ろしい病気なのですが、ここまで感染が広がった原因に、感染者(特に女性感染者)の自覚症状がほとんどないということが挙げられます。女性の場合、放置しておくと不妊に原因になる可能性もあります。また、きちんとした治療を行わない限り完全に治癒しないと言われていますので、少しでも不安のある人は検査を行うことをお勧めしめします。特に妊娠を希望する女性は必ず検査を受けた方がいいと言えるでしょう。
ランキングへ参加しています。クリック投票してくれたら嬉しいです

その他の性病知識

エイズとは
疥癬(かいせん)とは
クラミジアとは
カンジダとは
毛じらみとは
梅毒とは
ヘルペス(性器ヘルペス)とは
コンジローム(コンジローマ)とは
淋病とは
外陰炎とは
トリコモナスとは
B型肝炎とは
C型肝炎とは
膀胱炎とは

がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/141-533e966d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。