FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンジローム(コンジローマ)とは

コンジロームとは、イボの一種です。ウイルス性の性感染症の一つで、感染すると性器や肛門の周りに鶏冠(ニワトリのとさか)状のイボが多数出来ます。小さいもの(1mm程度)だとほとんど自覚症状がありませんが、2mm以上の大きさになってくると自覚するようになります。痛みや痒みがない場合が多く、治療によりイボはなくなりますが、ウイルスを完全に除去するのが難しいため再発することが多いのが特徴です。

感染の可能性

コンジロームの原因となるウイルスはヒトパピローマウイルス(HPV)で、子宮頸ガンの原因になるウイルスと同種のものです。HPVは20代後半の女性の5~10人に1人は子宮頸部に感染していることから、コンドームを完全に装着しないでセックスを行うと、かなりの確率でパートナーに感染する可能性があります。20代では女性の感染者の方が多く、30代になると男性の感染者の方が多くなります。母子感染の可能性もあり、出産時に産道感染する恐れもあります。

感染から発症まで

潜伏期間がおおよそ3ヶ月と長いのですが、ウイルスに感染すると完全に除去することは困難なため大抵の場合発症します。感染から3ヶ月以内に発症する確率は約25%くらいです。

コンジロームの治療法

レーザーで蒸散、電気凝固・冷凍凝固後にレーザーで除去する方法などが有効です。抗ガン剤入りの軟膏を塗布することが有効な場合もありますが、正常な皮膚に影響を及ぼす可能性もありますので、専門医師の指示に従った治療が必要です。また、子宮頸ガンと深い因果関係があるとされていますので、治癒後も定期的に子宮ガンの検診を受けた方が良いとされています。
ランキングへ参加しています。クリック投票してくれたら嬉しいです

その他の性病知識

エイズとは
疥癬(かいせん)とは
クラミジアとは
カンジダとは
毛じらみとは
梅毒とは
ヘルペス(性器ヘルペス)とは
コンジローム(コンジローマ)とは
淋病とは
外陰炎とは
トリコモナスとは
B型肝炎とは
C型肝炎とは
膀胱炎とは

がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/146-7fc2a798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。