FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●Eroticism
「ゲッ!、エローい!おやじみたーい。」

「あのエロ部長がさー・・・」

などと巷で耳にする。
いったいこの「エロ」という言葉は何処から来ているのか?

もちろんエロティックやエロティシズムの略語がエロなんだけれども、
良く聞く言葉のわりにはあまり意味を理解してないで漠然と使ってるような気がする。

でも、なんとなくエロという形容詞(?)は本来の意味から離れてきて、
最近は女性が年上の男性のキャラを説明するのに使う頻度が多くなっているような。。。

結局よく分らないので辞書で調べると;
エロチシズム【eroticism】
(エロスから) 恋愛・性愛を重んじたり、誇示したりする傾向。好色。扇情。(広辞苑)
《名》[U] エロチシズム, 好色性; 性欲.(研究者新英和辞典) って事になる。

でもこれでもまだ曖昧な気がするのでいっそのこと英語で見てみると
1. An erotic quality or theme.
2. Sexual excitement.
3. Abnormally persistent sexual excitement (American Heritage Dictionary)

となる。

最初の1,2,は差がないようだけど3は“アブノーマル”とか“固執する”見たいな・・・

単語の説明が出てくると、要するに「普通じゃなくて一貫した性的興奮」という事なんだろう。

でも、大体において「○○フェチ」みたいな言葉が普通に使われる今の世の中、人が何によって興奮するかなんて千差万別なんだから、
何が普通で何が普通で無いかなんて言い切れなくなって来ているのではと。。。。

「エロ」も結構深いなー!


●Sexuality
で、方やエロよりはマイナーだけど、だんだん使われ始めてきた“セクシャリティー”
なんとなくは分るような気がするけど、でも本当のところは何を意味してるの???

という事で、もちろんラブスマイルのキーワードでもある大切な言葉、
これも調べて見ました。すると;
1 性的関心; 性欲; 性行為.
2 男女[雌雄]の別, 性別.#sexual の名詞形

なんかeroticismの和訳とにてるなー。ってことで英語では
1. The condition of being characterized and distinguished by sex.
2. Concern with or interest in sexual activity.
3. The quality of possessing a sexual character or potency

だって。 ここでなんとなく差が出てきました。 そうなんです。
セクシャリティーってエロティシズムと違って特別な性癖とか普通じゃないことを表現するのではなく、それぞれ個人の性に対する興味や行為を表す言葉。

そんなニュアンスなんじゃないかなー。

ラブスマイルのモットーは「セクシャリティーの向上と性の意識改革」ですが、セクシャリティーの向上とは、それぞれの個人が自分の性を
より良く表現できるようにしたい。

そして性の意識改革は今までは、なんとなく押し込められていた“性”についてもっとみんなで語ろう!

そして表現しよう!そんな意味あいでこのモットーを掲げています。

大体二つの言葉の違いをなんとなくでも感じていただけたでしょうか?
もちろんこれはラブスマイルの定義であって英語の専門家に
チャレンジする気はないのであしからす。

さ、意味もハッキリさせてところで、ラブスマイルはこれからも
SexualityとEroticismについて考え、追求して行きたいと思います。

Gスポット
セクシャリティー
オーガズムって?
アローザル
セックスとIQ
なんでセックス?
ペニスは三位一体?
クリトリスからオシッコ!
マスターベーション(女性編)
マスターベーション(男性編)
恥ずかしさの秘密
精子量が比例するのは?
愛液の秘密
勝負下着
AV vs レディコミ


がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/177-af313115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。