FC2ブログ
早漏という悩みを抱えつつも出会い系に挑む画像付き体験記、早漏対策、早漏話、早漏グッズ、早漏男が使ってる優良サイトをご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ラブホテルのシステムは、使った事がないと少し分かりづらいかも知れません。

「休憩と宿泊」単純に考えると、泊らないでHして帰るのが休憩。Hして朝まで泊るのが宿泊って感じですが、休憩と宿泊の違いは、料金と入室時間です。

休憩タイムというのがありますけど、例えば、2時間で4000円とかあります。 それは、宿泊時間以外の時間内での料金です。

ラブホには、ある時間を越えたら「宿泊扱い」になるという時間があります。 それは、各ホテルによっても、曜日によっても違ったりするので、よく事前に確認した方がいいと思います。

例えば、22時~10時が宿泊タイムだとすると、22時にチェックイン、1時にチェックアウトしても、10時にチェックアウトしても同じ料金です。

宿泊時間内になると、お客さんが「休憩」のつもりで2時間利用しても、朝10時までの宿泊料金と同じ料金の支払いです。

20時にチェックインして朝にチェックアウトしたとすると、
宿泊料金+2時間の休憩料金」となります。 慣れないとわかりづらいですね・・

なので、最初から「お泊り」のつもりなら22時以降にチェックインするのが「お得」ですが、週末、休前日ならるとある程度人気ホテルだと満室になってしまい夜の街をさまよう事になります(笑)

なので、人気のある「ラブホ」に行く時は、高くつきますけど、早めにチェックインした方が、いいかなと思います。

〔関連記事〕ラブホ基礎知識「ラブホ入り方出かた」
       アンケート「Hしたい場所は?」

rank_005.gif


〔ラブホ検索〕カップルズホテルぴあ

がんばれ、早漏男の出会い道のTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mako1971.blog41.fc2.com/tb.php/45-3ba55780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。